Amazonアソシエイト審査に合格するブログ運営方法とすべきこと

かごんまのママ
Googleアドセンスに引き続ぎ、Amazonアソシエイトの審査に合格しました。ネットでは、両方とも審査が厳しくて合格に苦戦するご意見が挙がっていますが、実は簡単に合格できるものだと思います。今回、Amazonアソシエイトにまだ通らない方のために、通るためにやったことをお伝えしたいと思います(^―^)
Googleアドセンスに合格して、その1週間後にAmazonアソシエイトの審査で合格を頂きました!Amazonアソシエイトの審査には1回で合格できたわけではなく、2回目で合格できました。1回目の審査で不合格だったのでちょっとショックでしたが、合格するには一定の基準があるんだと思います。
これからGoogleアドセンスの審査以上に厳しいと有名なAmazonアソシエイトの審査に合格するための秘訣をお伝えします(´ゝω・)σ
Amazonアソシエイト審査に合格時のブログ状況

・ブログ開設:約2カ月
・カテゴリー:4つ
・記事数:15記事
(Googleアドセンス合格時は13記事)
・プロフィール:あり
・サイトマップ:あり
・お問い合わせフォーム:あり
・プライバシーポリシー:あり
・広告リンク・ページ:あり
(Googleアドセンスを4つ貼っていた)

Amazonアソシエイト審査の合格基準は、Googleアドセンスの審査基準と変わらないと個人的に感じます。というのは、かごんまのママはGoogleアドセンスの合格したブログの状態に2記事分たしてAmazonアソシエイトの審査に合格しているからです!!
なので、まずはGoogleアドセンスに合格するブログつくりをマスターしましょう!!Googleアドセンスに合格できるブログはAmazonアソシエイトの審査にもきっと、合格できちゃいますよ!
次の記事にGoogleアドセンスに合格したブログの状態を詳しく書いています。この記事を読んでいただき、ご自分のブログやサイトに作っていない固定ページがあれば、必要なページを作りましょう。

Amazonアソシエイトの審査には文字数と記事数が必要

Googleアドセンスの審査基準までブログを作りあげたら、次は記事数を増やしてあげましょう!
Amazonアソシエイトの合格基準は、十分なコンテンツや記事数、文字数ではないでしょうか。
ボリュームがある充実したコンテンツでオリジナル記事であることが合格基準になっています(>□<)ナノラァ~~!!!

当ブログ「かごんまのこ」は、13記事でGoogleアドセンス審査に合格しましたが、この13記事数でAmazonアソシエイトに申請をしたら不合格で承認されませんでした(´∩`)グスン

不合格通知では理由がAmazonアソシエイト・プログラム参加申請をお断りする理由がたくさん並んでいますが、「かごんまのこ」のブログで当てはまるとしてたら、次のことぐらいなんです。

■ Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合
- 記事数や投稿数などのコンテンツが極めて少ない
- 長い間更新がない
- コンテンツのほとんどが転載や広告で構成されており、サイトにオリジナリティーがない

そして、下記の2記事を追加して15記事でAmazonアソシエイトに審査申請を出したら、5時間ぐらいで合格承認の通知が届いたのです。

追加1記事目
(14記事目)
3,825字
追加2記事目
(15記事目)
6,385字
追加合計;2記事分 追加総文字数;10,210字
つまり、15記事(41,031字)でAmazonアソシエイトに合格しました!
スポンサーリンク

Amazonアソシエイトに合格する嘘と本当の噂話の検証

ではでは、これからネットで挙げられているAmazonアソシエイトに合格するためにやったことの話題について嘘と真実を解説していきます!

Amazonアソシエイト審査の1回目で不合格だった時に、ネットでいっぱい調べました!その時にAmazonアソシエイト対策の話題をたくさん見かけたので、真実なのか嘘なのかを検証していきたいと思います。

amazonで買い物をする

今まで、amazonで買い物をしたことがなかったかごんまのママはちょっと焦りました!
かごんまのままは、楽天派だったので∑d(・ω・*)

そこで、よい機会かなぁ。と思い、今回ブログ用に作ったメールアドレスでamazonに初めて会員登録をし、買い物をしました。
amazonプライム会員(無料版)にも登録してから購入することで、指定日の送料を負担しませんでした!

・買い物:子育てに関する本
・お支払金額:1,000円以下
・クレジットカード払い

買い物の有無って、Amazonアソシエイトの審査の基準に影響するかは分かりません。個人的にはあまり関係ないような気がします。

もし、amazonで購入したいモノがあればよい機会だと思い購入してみたらいかがでしょうか?

amazonプライム会員になる

amazonで購入する機会があれば、是非、amazonプライム会員になるとお得です!30日間の初回無料体験ができますので、試してみるのもありだと思います。

かごんまのママは、この無料期間30日以内にAmazonアソシエイト審査に合格する!!と決めていました。そして、念願のAmazonアソシエイトの審査に合格したので、無料期間中である30日以内に会員をキャンセルしました。amazonプライム会員になることがAmazonアソシエイトの審査の基準に影響するかは分かりません。個人的にはあまり関係ないような気がします。

というのも、amazonプライム会員として商品を購入し、決済が終了した翌日に、1回目のAmazonアソシエイトの審査に申し込みしたのですが、不合格でした。

フリーメールアドレスで審査合格

gmailを使っている方は多いと思います。かごんまのママもgmailを愛用しています。

Amazonアソシエイトの審査にはgmailなどのフリーメールアドレスよりは、お支払いをして使っているプロバイダーのメールアドレスを登録した方が、信頼度を上げられるという点で、フリーメールアドレスでの申請は控えた方がよいという話題を聞いたことがあります。

しかし、かごんまのママは本当にそうなのかなぁ?という疑問やプロバイダーのメールアドレスってあんまりログインしないからメールが受信されてもわかんないんだよね…という点から、使い慣れているgmailでAmazonアソシエイト審査に登録申請しました。

そして、フリーメールアドレスで合格しています。
つまり、フリーメールアドレスなのかプロバイダーのメールを使った方がよいのかは、関係ないんですね!!

商品を紹介する記事を書く

これもあんまり関係ない気がします。Amazon商品の紹介については、あまり意識せずに子育てに向けた記事を書いていました。

実は、商品紹介の記事は、タイトルに商品名を入れることが大切なんです。その商品を知り買いたい方向けに記事を作り、商品をPRしていくわけですから、検索で上位に表示させ記事をヒットさせなければなりません。そのために、SEO対策の目的でもタイトルに商品名を入れることがほとんどです。

しかし、タイトルに商品名が入った記事は書いていませんでした。なので、意図的にamazonの商品を紹介するページを作って審査登録はしませんでした。

記事の流れ的に「あっ。これamazon商品のリンクが張れるかも!?」という記事はありました。
次の記事です。今はamazon商品のリンクを貼っています。審査前は空白です。

この記事がAmazonアソシエイトの審査に直接影響していくかといえば、悩みどころです。ネット上では、amazon商品を紹介できる記事を予め作っておくと、審査に受かりやすといつ記事を見かけますが、こちらもさほど影響していないのではと思います。

記事数7~8記事でも合格する?

ネット上では、記事数7~8記事で合格できた!というご意見を見かけますが、記事数だけにとらわれないことが大切だと思います。

かごんまのママは、13記事(30,821字)で不合格なので。そして2記事追加して、15記事(41,031字)で審査合格しているわけなのです。

憶測ですが、文字数に審査基準があり、記事数が少なくても文字数をクリアしておけば、合格するのかもしれません。

これまで書いてきた記事の文字数を増やしてボリュームあるコンテンツを作ったり、さらにどんどん記事を増やしたりすることで、十分な記事があるコンテンツに仕上がると思います。

ブログ開設2~3カ月でも合格する

合格します!当ブログ「かごんまのこ」はブログ開設2か月でAmazonアソシエイトの審査に合格しています。

しかし、ブログ開設期間を気にするより、大切なことは読者に役に立つブログに育っているかが肝心だと思います。読者に役に立つ充実したコンテンツがあるブログであれば、ブログ開設期間は関係なくAmazonアソシエイトの審査に合格できることが分かります!

アイキャッチ画像のみで本文の画像は削除

画像の有無は関係ないと思います。

これまで13記事も書いていれば、画像を削除するのは一苦労でした。なので、そのまま画像はすべて張り付けたまま審査申込しました。

大丈夫です!!たくさん画像を張りつけていても合格します(笑)( ´艸`)

Googleアドセンスを一時停止

これも信憑性はないと感じます。

当ブログ「かごんまののこ」は、Googleアドセンスを張り付けて審査申込しました。アドセンスを張り付けた後のデザインを調整していたので、一時停止した時にデザインが崩れて、また再開したときにデザインを調整するのがお手数だったので、張り付けたまま申請しちゃいました。

Googleアドセンスを張り付けていも合格します

最後に

amazonアソシエイトの審査に合格しなくても、何度でも審査申込ができるのであきらめずに頑張ってみましょう!
きっと合格できます!!
最後に、まとめます。

それでも、合格できないときは、次のことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
③amazonで買い物をして実績を作る
④amazonプライム会員になる
⑤amazonでクレジットカードのお支払登録をする
⑥商品を紹介する記事を書く

合格できるAmazonアソシエイトの審査の真実OK
・Gmailでの審査申込OK
・Googleアドセンスを張りつけたままOK
・画像を張りつけたままOK
・ブログ開設2か月で合格できる
・記事数は15記事(41,031字)
・amazonアカウント実績1週間でも合格できる
・Googleアドセンス合格後に2記事追加のみで合格できた

かごんまのママ
Amazonアソシエイトの審査には、充実したコンテンツであるかが審査基準だと思いますので、審査に合格することも重要ですが、ブログを成長させる目的でも読者に価値のあるブログになってもらうために頑張りましょう!この記事が皆様のお役に少しでも立ちますように(´∪`*)
おしまい。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事