「RSウイルス感染」でも登園できる!主治医の忠告と体調経過

「発熱」「鼻水」「咳」の症状で「RSウイルス感染」と判断された1歳5カ月目の娘ちゃんですが、ほとんど風邪の症状と変わらない様子。しかし、保育園に通うには「登園届」が必要なので、風邪の一つなんだけど、いつもよりシビアに、気になってしまうんですよね。「このぐらいの体調は、大丈夫かな。」で終わらすことなんてできない。今回、「RSウイルス感染」と診断されてから、自宅(家庭)で過ごすときの注意事項や体調が回復し保育園に登園できるまでの経過、保育園登園の目安をまとめました。

スポンサーリンク

「RSウイルス感染」で主治医から忠告を受けたこと

家庭で気をつけること

効能ある薬がないので、ほとんど子どもの自然治癒力に頼るしかありません。
そこで、主治医から聞いた家庭で気をつけることをまとめました。

家庭で気をつける6つのこと
①呼吸が苦しそうなときは、背中を優しくたたいたり、体を起こすように抱っこしてあげる
②鼻がつまったら、綿棒で掃除したり、鼻水を吸い取って鼻の通りをよくしてあげる
③部屋が乾燥してないように加湿をして鼻の通りをよくする
④母乳やミルクは1回量を少なくして、数回に分けて与える
⑤飲んだ量やおしっこの量をメモし脱水にならないように気をつける
⑥症状の変化をしっかり把握しておき、変化があれば主治医に相談し、重症化しないようにする

こんな症状の変化は再度診察をすること

「RSウイルス」感染では、重症する場合がありますので次のことに注意しながら子どもの体調経過を看ることが大切です。

再受診をすべき4つの症状
①ゼイゼイ、ヒューヒューの音が強く息が苦しそう
②胸やお腹をペコペコとへこましながら息をしている
③顔色がよくない
④母乳やミルクの飲みが悪い

家庭で鼻水を吸引して取り除いてあげるのはもちろんですが、鼻水が上手に取れていないときは「鼻水吸引」をしに病院を受診してください。

保育園登園の目安

「RSウイルス感染」になったら、一般的に保育園を休ませないといけないんだよね。けど、そんなに仕事を休めないよ~。

登園届に記載がある「登園の目安」

保護者記入の登園届「RSウイルス感染症」の箇所には、「呼吸器症状が消失し、全身状態が良いこと」と記載されています。

罹り患した場合の登園のめやすは、「呼吸器症状が消失し、全身状態が良いこと」である。

そこで、病院の看護士さんに伺うと、

看護士
保育園ごとによって、登園の目安が異なってくると思いますので、園に聞いてみたらいいかもです。
そして、「RSウイルス」に感染したからと言って、必ずしも登園できないわけではないとのことでした。つまり、この症状がどの程度までよくなったら登園できるという基準が難しいようです。

保育園の登園の目安

そこで、娘ちゃんが通っている保育園に聞くと、次の回答でした。

保育士
症状が緩和され、体の調子が良好であれば登園しても大丈夫です。後は、お母さんのご判断に任せています。登園届を記入してご持参ください。
症状が緩和されて、体の体調が良好であれば…。それって、鼻水と咳が完全に完治していなくても登園させてもいいっていう意味なのかな?けど、完治していないのに保育園に登園させて悪化する可能性もあるんだよね。

本当は、完全に治るまで保育園がお休みさせてあげたいんけど…。

でも、働くママには仕事があるんだよね。

まだ熱があるので登園はできませんが、熱が下がって様子をみて登園させたいと考えています。

分かりました。お大事に。
仕事の都合もあるので、保育園には「熱が下がったら登園する」という意志を伝えることになりました。いつも、発熱したら熱が下がるまで約1週間かかる娘ちゃんですが、「RSウイルス感染」の場合、どんな体調の変化をしていくのか、そして診断されてから何日目で登園できたのか次の通りにまとめました。
*症状が良くなる進み具合は、子どもの個人差がありますので経験談として参考にされてくださいね。
スポンサーリンク

登園するまでの体調の様子

【1日目】「RSウイルス」と診断された日

風邪かと思っていたら、病院で「RSウイルス感染」と診断されました。

「RSウイルス感染」になってしまうまでの子どもの様子はこちらの記事にまとめてあります。よかったらどうぞ(*>ω<)

病院を受診した時は「38.3℃」で、機嫌は比較的よく、病院のキッズルームで遊んでいました。この日、病院では「鼻水を吸引」して終わり。

「RSウイルス感染」としての処方薬はありませんので、「鼻水を出しやすいするお薬」と「鼻洗浄液」を薬局で受け取り帰宅しました。

機嫌がいいけど、熱は38.0℃を下回ることはなかったのでお風呂はお休みし、濡れたタオルで体を拭いてあげてから就寝することにしました。

就寝前の体温は、「39.3℃」
熱が上がってるぅΣΣ(゚Д゚;)

熱が高めだけど、体調が悪いためかベッドの上に転がった瞬間、お休みモード。
よかった(*´`*
グズルことなくすんなり寝てくれそう…。

だけど、そうではなかったのです。娘ちゃんは寝たいんだけど、熱があるため思うようには寝れないみたいで、寝つくのに1時間ほどかかりました。1時間ぐらいしてやっと、眠ることができたみたいでホッとしていると…

ふえぇぇぇーーーーン。゚(。>ω<。)゚

娘ちゃんが泣きながら、自ら起き上がったのです。おでこを触ると、暑かったので、熱を測ると「39.5℃」。最後の検温から熱が上がっていました。娘ちゃんに、お水が入ったコップを渡すとすごい勢いで飲み干してしまいました。それから、抱っこしてユラユラユラ~♬~♩落ち着いたらベッドの上にコロ~ンと、降ろすとまたスヤスヤし始めるのですが、またもや、いきなり泣き始めたのです。

ふえぇぇぇーーーーン。゚(。>ω<。)゚

熱を測ると、「39.5℃」。
まだ熱があるぅΣΣ(゚Д゚;)
お水を飲んで、一時したらスヤスヤ…。寝ついて1時間ほどしたらまたもや、泣き始めました。

ふえぇぇぇーーーーン。゚(。>ω<。)゚

自らお座りしていた娘ちゃんは汗だくで体が煮えたぎっていました。(沸騰した鍋のよう…)
お水を飲んでから、抱っこしてあげると、体が

カタカタカタカタ・・・

とこわばり身震いをしていました。
熱を測ると、「40.5℃」。

どうしよう…。解熱剤を飲ましてあげたいけど、熱でウイルスを殺そうとしているわけだし、なにより熱痙攣が心配。

不安はあるけど「解熱剤」を飲ませることにしました。
解熱剤を飲ませた時間は夜中のAM3:30頃。

その後も、1時間おきに娘ちゃんは起きて泣いていましたが、お日さまの光で窓がうっすら明るくなるAM6:00ごろになってやっと熱が「38.0℃」まで下がってきました。

1日目の体調
・夜から深夜にかけて41.0℃まで発熱し、解熱剤を使う
・起きている間はご機嫌
・高熱が原因で、寝つきが悪い
・痰が絡んだ咳をする
・鼻水が詰まっている
・通常の便
・食欲はあまりない
・ミルクはよく飲む
・吐き戻しはなし
・熱が高めだったので、入浴なしで体をふいてあげた

【2日目】小児科で酸素吸入をした

朝は、9時ごろに起床した娘ちゃん。
その時の体温は「38.0℃」でまだ熱が下がり切れていないでしたが、まぁまぁご機嫌。午前中は、室内のおもちゃで遊んでいました。

少しだけ食事をとってから病院の受診に連れていきました。目的は「鼻水吸引」です!
*今日は、かかりつけ医がお休みなので、隣市の当番院に45分かけて受診しに行きました。

午後、病院で計った熱は「38.3℃」
だけど、待合室ではお歌を唄ってダンスをして笑っているご機嫌な娘ちゃんでした。診察室に入って、主治医が胸~お腹と背中をモシモシしていると、次のようなことを言われてました。

少し、呼吸がゼコゼコしているので、酸素吸入をしましょう。その後に、鼻水を吸引して、今日はおしまいです。

そんなに娘ちゃんの呼吸が荒れている感じは見受けられなかったけど、呼吸が苦しいのかな。昨晩は、高熱だったし、体に無理がきているのかもしれない…。

「RSウイルス感染」の発熱は、38.0℃前後で41.0℃の高熱がでることはあまりないという認識でしたが、昨日、高熱を出してしまって、「41.0℃」の熱がRSウイルス感染でも出るのですか?

子どもは熱を出しやすいので、高熱がでる子どももいます。3~4日ほどすると解熱してくるでしょう。
さて、娘ちゃんにとって初めての「酸素吸入」をしました。イヤでイヤで泣きながら暴れていました。めちゃくちゃ動き回って泣いているので、ほとんど酸素を吸えていない様子。最後に、鼻水を吸引して終わり。
*写真を撮る余裕がなかったので、写真を割愛させて頂きます(・´ω・`)ゞ
帰宅して、夕方に検温すると「37.3℃」
熱が下がってる――――o(*>▽<*)oヨカッタ☆
夕食を少しだけ食べて、オムツを換えてあげると、水下痢をしていました。えぇ――――え!('A`)ヽ(゚Д゚ )
「RSウイルス感染」で下痢をするなんて知らなかったよ~。夜は、寝つけない感じで、グズグズしていたので、抱っこ紐でユラユラすること20分。安心したのか眠ってくれました。今日はそんな感じ。

2日目の体調
・お昼まで38.0℃以上だったけど、夕方には37.3℃に熱が下がった
・起きている間は機嫌がよい
・寝つきは若干悪いが、抱っこ紐で寝てくれる
・痰が絡んだ咳をする
・鼻水が詰まっている
・水下痢を1回(夜)した
・食欲はあまりない
・ミルクを少し飲んだ
・吐き戻しはなし
・熱が下がったので入浴した

【3日目】布団の上でぐったりするも笑っている

朝の検温は、「37.0℃」
昨日より、熱が下がってる――――( ´∀`b)オメデトウ♪

だけど、ベッドから降りたくないみたいで、お座りしてもゴロ~ンと横になってしまう繰り返しで、お昼ご飯までゴロゴロして転がっていました。

ちなみに、午前中に下痢を1回しました。

お昼ご飯に「うどん」を作ってあげるとモグモグ(。‣д・。)。食欲がわいてきたのかたくさん食べてくれました。

お昼の検温は、「37.5℃」
夕方の検温も、「37.5℃」
まだ熱はあるけど、40℃までの高熱があがることはなくなりました。

この日も鼻水を吸引しにいつものかかりつけの病院を受診した時に、下痢について主治医に聞いてみました。

昨晩、娘ちゃんが昨日と今日で、水下痢を1回ずつしたのですが、大丈夫でしょうか?

下痢も「RSウイルス感染」の症状の一つです。1日1回だけなので整腸剤は処方しないで、様子を見ていきましょう。
下痢も「RSウイルス感染」の症状の一つとのことでした。風邪のときも下痢をしやすいから、今回も下痢をするよね(。 ・д・)-д-)フムフム
3日目の体調
・高熱がでることなく37.0~37.5℃をキープ
・起きている間は機嫌がよい
・寝つきは若干悪いが、抱っこ紐で寝てくれる
・痰が絡んだ咳をする
・鼻水が詰まっている
・水下痢を1回(午前中)した
・食欲はあまりない
・ミルクを少し飲んだ
・吐き戻しはなし
・入浴なしで体をふいてあげた

【4日目】夕方にかけて発熱する

昨日に、引き続き「37.0℃」前後をキープしてお昼まで過ごす娘ちゃん。
*今日は、かかりつけの病院がお休みなので当番院に行くはずだったけど、自宅待機。

食欲はまぁまぁ~って感じで、よくうどんを食べてくれました。
そして、下痢から軟便になってお腹の調子もいい感じなのかな?

と体調が回復している様子でしたが、お昼寝をしてお菓子タイムが過ぎるとなにやらご機嫌が悪い感じで体が温かったので熱を測ると…「38.0℃」でした。
また、熱が上がっている(゚Д゚))

熱があるためなのか、またベッドでゴロゴロし、寝ちゃった娘ちゃん。
夕方の17:00頃から寝て、起きたのは20:00頃。3時間も寝ていました。

突発的に上がった熱だけど、3時間寝た後(夕食前)には「37.6℃」に下がり、夕食(うどん)を食べた後は、「37.0℃」まで下がっていました。

4日目の体調
・夕方にかけて発熱し38.0℃まで上がる
・起きている間、機嫌がよい
・一人で寝ることができた
・痰が絡んだ咳をする
・鼻水が詰まっている
・下痢から軟便になった
・うどんを食べた
・ミルクを飲まない
・吐き戻しはなし
・入浴なしで体をふいてあげた

【5日目】37.0℃前後をキープ

5日目は熱が上がることもなく、「36.8~37.0℃」前後をキープしていました。
いつもと変りなく過ごす娘ちゃんでした。

なにより、アオサ汁とシソ豆腐が美味しかったみたいで、たくさん食べてくれました。
だいぶ、体調は良くなったみたい。

5日目の体調
・高熱がでることなく37.0℃をキープ
・起きている間、機嫌がよい
・一人で寝ることができた
・痰が絡んだ咳をする
・鼻水が詰まっている
・便はしなかった
・アオサ汁と豆腐を食べた
・ミルクを飲まない
・吐き戻しはなし
・入浴をお昼時間帯にした

【6日目】通常の便に戻った

熱が上がることもなく、「36.8~37.0℃」前後をキープして普段通りに過ごす娘ちゃんでした。

昨日と比べると、ミルクを200ml飲んでくれて、通常の便のお通じに戻りました。
お昼寝もできて、明日は保育園に通えそうかな~。

6日目の体調
・高熱がでることなく36.8~37.0℃をキープ
・起きている間、機嫌がよい
・一人で寝ることができた
・痰が絡んだ咳をする
・鼻水が詰まっている
・通常の便
・食欲あり
・吐き戻しはなし
・入浴は夜した

【まとめ】熱と体調の経過

「RSウイルス感染症」にかかった子どもの体調変化をまとめるとこんな感じになりました。

「RSウイルス感染症」にかかった体調の特徴
≪熱について≫
・4日目で解熱した
・5日目からは平熱
≪鼻水・咳≫
・6~7日目に少しずつよくなる
≪食欲≫
・食欲にはムラがある
・うどんやアオサ汁、お豆腐を食べた
≪機嫌≫
・起きている時は機嫌がいいが、寝付くときにぐずる
≪便≫
2日間下痢が続いた
そして、登園には「登園届」が必要だか、医者による「明確な登園基準がない」ので保育園に登園できそうかな。という判断での登園になります。

実際に、登園前に病院に診断に連れていったのですが、こんな主治医の回答でした。

「RSウイルス」感染の症状もだいぶ落ち着いてきたようですが、登園させても大丈夫ですか?

法律による登園できる診断基準がないのですが、熱もないし登園しても大丈夫ですよ。
なので、登園に関しては、ほとんど親の判断って感じでした。

最後に

「RSウイルス」と診断されてから7日目で登園しましたが、鼻水や咳が完治したわけではないので、登園後5日間、実母と旦那様、私でバトンタッチをしながら鼻水吸引のために病院を受診しました。

「RSウイルス」感染から約2週間で鼻水や咳も止まりました。完治したかどうかを調べるために「RSウイルス」の陽性診断はしませんでしたが通常の体調に戻ったのではないかと思います。

ただ、RSウイルス感染は再び感染することがありますので、手洗いうがいをして病原体を持ってこないようにしたいですね。

まぁ…まだ1歳5カ月目の娘ちゃんはうがいができないのですが(*゚ー゚)
おしまい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事