早めに再就職するともらえる「就業促進手当」の給付金の一つに「再就職手当」があります。今回、再就職手当に必要な書類や手続き後からどのくらいで給付金が振り込まれたのかをまとめました。

スポンサーリンク

再就職手当の提出書類と期限

再就職手当の必要書類

再就職手当の手続きに必要な提出書類は、ハローワーク求人で再就職した場合とハローワーク求人以外で再就職した場合で提出書類が異なってきます。「異なっている」と言うよりは、ハローワーク求人以外で再就職した場合は、「採用証明書」の提出が必要になります!

ハローワーク求人で再就職した場合の必要書類
(1)再就職手当支給申請書
(2)離職前事業主関連等証明書
(3)雇用保険受給資格者証
(4)印鑑
ハローワーク求人以外で再就職した場合に必要な書類
(1)再就職手当支給申請書
(2)離職前事業主関連等証明書
(3)雇用保険受給資格者証
(4)印鑑
(5)採用証明書

再就職手当支給申請書
⇒ハローワークで配布されます。

離職前事業主関連等証明書
⇒ハローワークで配布され、会社側に記入していただきましょう。

雇用保険受給資格者証
⇒離職してハローワークに初めて行った時に発行します。
こんな用紙です


採用証明書はこんな用紙
※雇用保険の失業等給付受給資格者のしおりの後ろ側に綴ってあります。

再就職手当の提出期限

再就職手当の提出期限は「就職した日の翌日から1ヶ月以内」となっています。

例)8/16に初出勤(入社)した場合
⇒8/16以降の日付で書類作成必要になります。
(8/16も含む)
提出期限は、8/17~9/16までとなります。

ハローワークに代理提出ができる

仕事をし始めると、ハローワークに行くことが難しいとき場合があります。再就職手当の手続きは郵送もしくは代理提出ができます。

代理提出は、誰に代理するかサインを書くだけです。
再就職手当の書類をハローワークから受け取る時に「委任状」のフォーマットが綴られています。
こんな用紙

郵送で送るときは、通常郵便より簡易下記留めで送るようにし、ハローワークの方がしっかり受け取っているか確認できるようにすると安心です。代理提出の場合は、誰でも大丈夫みたいです。

再就職手当が振り込まれるまで

書類提出から入金確認までの日程

再就職の手続きをしてから、指定通帳に入金が確認できたまでのスケジュールはこんな感じ

日にち 要項
8/23 ハローワークへ内定報告
(再就職手当の用紙を拝受)
9/2 初出勤
9/5 ハローワークに必要書類を提出
(旦那様が代理提出)
9/5 ハローワークより私に確認の連絡あり
10/5 振込通知あり
(就業促進定着手当の案内が同封されていた)
10/8 指定通帳に入金あり

ハローワークで再就職手当の手続きをしてから、約1ヶ月で管轄のハローワークから「再就職手当」の通知書が届き、その1週間以内には指定の通帳に入金が確認できました。

「再就職手当」の通知書はこんなもの

また、「就業促進定着手当」についての案内も同封されていました。

入社日が違うとハローワークから確認の連絡がきた

再就職手当の手続きを旦那様が代理としてハローワークに手続きにいきました。その翌日に、ハローワークから私に確認電話が入りました。

確認内容は、ハローワークに事前に伝えていた初出勤日(就業日)と会社側が記載する書類の「入社雇用日」が異なっていたからです。そのため、ハロワークの担当職員から私に「入社日の確認」の電話がはいったのです。

一方で、ハロワークから確認の電話がくるかと思いきや連絡がなかったのは次のこと。

ハローワークから転職先に在籍確認の電話はなかった

再就職手当の書類を提出した約1ヶ月後に「職場に在勤確認」の電話が入って、ハローワークから「再就職手当」の通知書が届き、通知が届いた1週間以内に給付金が入金される流れだったので、職場にいつハローワークから在籍確認の電話がくるか待ち遠しかったのですが、いっこうに会社に在籍確認の連絡がきませんでした。

そして、郵便を気にしていると、ハローワークから通知が届いていたのです。

つまり、ハローワークから在籍の確認が職場にあるかと思っていましたが連絡はこなかったのです。
今回だけなのかもしれませんが‥‥(笑)

スポンサーリンク

最後に

再就職手当の書類は、ハローワーク求人で就職した場合とハローワーク求人以外で就職した場合では提出書類が異なってきます。提出期限は就職した翌日から1ヶ月以内となっているので、手続きに行けないときは郵送か代理提出してもらいましょう!

ハローワークに伝えていた雇用日と実際の会社での勤務日が異なるとハローワーク職員から日付の確認がきますので、ハローワークに伝えていた内容と相違点がないように書類の確認をしましょう。

再就職手当の手続きから約1ヶ月で給付金が通帳に入金されます。
勤務して6か月したら次は「就業促進定着手当」を申請することをお忘れなく。

おしまーい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事